工場見学・製作工程

製作工程4「工事写真用黒板・別注」

工場見学・製作工程

黒板・線引き

ライト黒板製作所のクリエイト室風景。

『工事写真用黒板・別注』の製作工程

ライト黒板製作所では、工事写真黒板の別注オーダー品を1枚から製作可能です。大きな工事などでは現場名、会社名などがこすれて消えないようにカッティングシート貼りや塗料で描かれた物が使用されます。価格の面で数量が少ない時は線引き、カッティングシート貼り、罫線は手引きにて。
もちろんシルク印刷でも製作は可能です。

1、ろう石で下書き

ファックスやメールでいただいた図・手書きの絵を元に罫線を細く下書きします。

黒板・下書き

3、カッティングシートで文字入れ(貼り)

ご希望の文字をカッティングシートでカット・貼り付けていきます。
会社名、現場名に文字の誤りがないかや、記入スペースはあるか、などチェックをします。

カッティング

2、黒板用特殊塗料で線引き

円錐状の先の穴から塗料が流れ出し、滑らすことで線となります。
現在線引きができる人も少なく、弊社でも数人しかできません。
チャャレンジしましたが、ガタガタ、線がとぎれたりと練習が必要です。「塗料の硬さ」と「傾ける角度」「滑らすスピード」「◯◯を止める」が重要らしいですが・・・・
黒板用特殊塗料は白、黄色で、ホワイトボードには黒が基本色となっています。

黒板・線引き

3、裏加工

最後に裏側の立てかけ脚、チョークとラーフル(黒板消し)を入れるポケットを付けて完成となります。木製黒板だけでなくスチール製黒板(アルミ枠)、ホワイトボードでも製作可能です。

工事用黒板(裏側)

黒板・別注工事写真用

(株)ライト黒板製作所では様々なホワイトボードや黒板、看板を製作・販売しています。

Tel

078-985-11599:00 ~ 17:30

(年末年始、盆休、土・日・祝日は休業)

Fax

078-985-115824時間受付

この事例をシェアする

Facebook

Twitter